お急ぎの方、ギフト内容の相談はこちらまで

0120-11-1970 受付時間:10:00~18:00
札幌市内・近郊送料無料!!全国の街へ電話一本でお花をお届けします!
メールでのお問い合わせ
VISA MasterCard JCB American Express Dinaers Club International

供花を贈るマナーとタイミング

 

霊前に供えるための供花ですが、故人への気持ちを伝えるものとしてとても大切なものです。こちらでは供花を贈る際に役立つ知識についてご紹介いたします。

供花を贈る際に知っておきたいマナー

供花の贈り方については地域や宗教によって違いがあるため、贈る前には喪家または世話役に確認を取るようにしましょう。一般的に故人と特に親しかった人や親類、または会社や団体関係にある人たちが贈ります。供花は香典と同じ意味合いで贈られるものです。また、ご厚志ご辞退は、香典も供花もいただきませんという意味になり、供物・供花ご辞退は香典のみ受け取りますという意味合いになるのでその違いにも気をつけましょう。香典と供花はどちらか一方を贈ることも構いませんが、故人への思いや関係の深さによって両方贈る場合もあります。その際は相手の負担にならない範囲を考えて贈ることがマナーとなります。

供花を贈るタイミングについて

供花を贈る際は、遅くとも開式の2時間程前(斎場により搬入時間が決められている場合、お花屋さんのその日の業務量、斎場が遠い場合は開式ぎりぎりになる場合があります。)までに届くよう手配しましょう。葬儀の場合には前日に間に合うように手配したほうが良いでしょう。供花を贈る場合、独自に供花を手配して良いかを確認することも必要です。贈るタイミングもしっかり把握して故人への気持ちが伝わるような供花を贈りましょう。当店ではプリザーブドアレンジメントの供花やスタンドフラワータイプの供花も取り扱っていますので、故人へ贈る供花を選ぶならぜひご利用ください。

現在の供花は必ずしも菊の花ばかりというわけではなく、色彩のある生花をメインにしたものやオブジェをメインにしたようなものもあります。当店では御供え胡蝶蘭鉢や百合をメインとした御供え花束など、様々なアレンジメントの商品を取り扱っております。法事で必要とする花を選ぶなら美しくアレンジメントされた花を選んでみてはいかがでしょうか。当店は通販にてご注文を承っており、札幌市内なら送料無料で配達いたします。当日配送も承っておりますのでぜひご利用ください。

札幌の花屋(フラワーショップ)【札幌花スタイル】 概要

会社名 株式会社 明道香風園
所在地 〒060-0055 北海道札幌市中央区南5条東3丁目10番地
クラシックハイム1階
電話番号 0120-11-1970
FAX 011-511-1986
メールアドレス kofuen@myodo-k.co.jp
URL http://www.myodo-k.co.jp/
業務内容 生花、プリザーブドフラワー等フラワーギフトの販売
説明 北海道札幌市のフラワーショップ(花屋)「札幌花スタイル」では札幌市内なら送料無料でお届けしております。当日配送も承っております。記念日や 誕生日 開店祝いのお花、 プリザーブドフラワー、ブライダルフラワー、 プレゼントに最適なリカー&フラワーやバルーン&フラワーなどフラワーギフトに関すること何でもご相談ください。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

Sapporo花Style公式 facebookページはコチラから

Mobile スマホページQR

スマホページQR

ページトップへ